著作権フリー音楽
商用利用は無料


ストックミュージックライブラリ





Neon Lights.

Neon Lights


At First Sight.

At First Sight


In Your Hands.

In Your Hands


Lounge track.

Make It Happen


Meeting Point

Meeting Point


Vocal soundtrack.

Only the Braves



Digital Zenith.

Digital Zenith



Funny children instrumental.

A Day to Remember



Get After It.

Get After It





Different.

Different



Spirit of Fire

Spirit of Fire



Perfect Move.

Perfect Move

    もっと見る    




最高の著作権フリー音楽素材








著作権フリー

FiftySoundsが提供するカタログの音楽素材は著作権フリーで、使用料がかかりません。



YouTube動画に最適

YouTubeやその他SNSで、著作権を気にすることなく動画を収益化できます。



FiftySoundsだけの楽曲

オリジナルの楽曲をチェックしてください! FiftySoundsの音楽は他では提供していません。



商用利用

FiftySoundsの音楽素材は個人や商用の目的で使用できます。使用料、著作権の管理、追加料金は一切ありません。





使用制限なし

著作権フリーの音楽素材は、ゲーム、アプリ、広告、ラジオ、テレビでも使用できます。





ダウンロード

登録なしで、ライセンスと高音質フォーマット (mp3 320bps) の音楽素材をダウンロードできます。





ブロードキャスト・プロジェクト




FiftySoundsでは、幅広いスタイルの音楽をカバーするため様々なジャンルを取り揃えています。映画音楽、ポップ、コーポレート、チルドレン、ヴォーカル、エレクトロ&アンビエント、ワールド、さらにピアノソロ、サウンドロゴ、イントロ、トランジションなども揃っています。

FiftySoundsの音楽素材のストックは常に進化しています。ユーザーのニーズの変化に合わせて、日々新たなストックを追加しています。FiftySoundsの楽曲は映画や動画に合わせるだけでなく、モバイルアプリやゲームの開発にも役立つようデザインされています。
特に、FiftySoundsのカタログは予算の限られた小規模ビジネスや若い起業家の役に立つようデザインされました。




        個人や教育分野での使用  

        YouTube動画の収益化  

        コーポレートビデオ  

        ポッドキャスト  


        広告、ウェブサイト  

        演劇、公開イベントやショー  

        製品プレゼンテーション  

        フォトギャラリー  


        ゲーム、アプリ、ソフトウェア  

        映画、予告編、ドキュメンタリー  

        テレビ番組  

        ラジオ番組  





ライセンスについて





著作権フリー音楽素材とは?


著作権フリー音楽素材は、一般にPROと呼ばれる著作権管理団体 (ASCAP, BMI, SACEM, GEMA, SGAE, SIAE, PRS等)に加盟していない作曲家によって作られたものです。

PROに登録された楽曲を取得して自らの事業で使用するためのプロセスは、煩雑で時間がかかり面倒です。用途によっては(映画、広告、演奏、ゲーム、ウェブサイトなど)、シンクロ権、機械的複製、配給、変更、パブリックコミュニケーションなどについて支払いの必要が生じます。
そのため、 FiftySoundsの楽曲はどれも著作権管理団体に登録していません。





今日、かつてないほど多くのゲーム、テレビやラジオの番組、映画、シリーズ企画、動画配信プラットフォームが制作されています。

•     YouTubeには毎分400時間に及ぶ動画がアップロードされています。
•     ゲーム市場の年間総売上は1200億ドルに達します。
•     全世界の広告市場では年間に1,7兆ドル前後が動きます。

FiftySoundsはどんな人たちの役に立つでしょうか?
動画編集者、ユーチューバー、広告業者、フォトグラファー、学生、ゲーマー、ラジオ放送局が、FiftySoundsの楽曲を、著作権を気にすることなくずっと使用料なしで好きなだけ使用できます。
あなたの作品にぜひ”www.fiftysounds.com/ja/"を活用してください。






FiftySoundsについて


FiftySoundsプロジェクトは、著作権の問題なしに、個人や商用目的でのあらゆる用途を認めるひとつのフリーライセンスの提供を目的として、2020年に開設しました。他のプラットフォームは、複数の異なるライセンスで楽曲を無料提供しているため(Creative Commonsライセンスなど、それぞれにルールが異なる)、プロセスが煩雑でわかりにくくなっています。

FiftySoundsが提供するフリーのストックミュージックは、ひとつのライセンスで放送を含むあらゆる用途で使用できます。 すべての音楽素材が著作権フリーです。FiftySoundsのカタログは、キャッチーな予告編、心地よい映画音楽、アフリカのリズムなど、さまざまな音楽スタイルの楽曲を揃えています。
カタログは週ごとに進化しています!

例えばマルチメディアのプロジェクトを手がけるのであれば、本格的な音楽が必要となるでしょう。
それぞれ異なる種類のライセンスと使用制限を伴う膨大な楽曲のカタログを検索する手間がなくなれば、ストーリーテリングはもっと楽になります。 また、FiftySoundsの楽曲はContent IDを設定していないため、YouTube動画を収益化する際も問題となりません。

企業動画に使うためのBGMをお探しなら、アコースティックなどのコーポレート音楽がぴったりなはずです。
新たなショートフィルム用にロマンチックな音楽が必要であれば、センチメンタルな楽曲のセレクションがお役に立つでしょう。
無制限にダウンロードされるアプリやソフトウェアやゲーム、あるいはテレビやラジオのネットワークで取り上げる製品に使うための音楽ライセンスが必要であれば、FiftySoundsがおすすめです。






プロジェクトをより効果的に



音楽は、企業動画、映画、広告の効果を大いに高めます。 視聴者の注意を引いて、興味を持たせることができます。
愛情、悲しみ、不安、やる気、幸福、また言葉にできない感情など、あらゆる人間的感情を印象的に伝えることができます。
目的に適った音楽素材を選ぶ作業は単純ではないのですが、FiftySoundsがその作業をよりシンプルにできればと考えています。
テーマ曲が良ければ動画はヒットするかもしれませんが、趣味が悪いと台無しにしてしまいます。そのためFiftySoundsの楽曲セレクションは、プロが手がけたバランスの良いサウンドを提供する最高レベルのサウンドライブラリとなっています。








思い描いていた曲が簡単に見つかります。
FiftySoundsでしか見つからないストックミュージックをチェックしてください。